シロアリ駆除の料金は、安ければ良い。本当にそうでしょうか?このサイトでは、優良なシロアリ駆除業者を探すために「実績(創業年)」にもこだわりました。
TOP » シロアリ駆除とは?依頼する前に知っておくべきこと » 日本しろあり対策協会について

日本しろあり対策協会について

シロアリ駆除業者を選ぶ際に、1つの基準となるのが、日本しろあり対策協会に所属しているかどうかです。どのような協会なのか調べました。

日本しろあり対策協会とは

シロアリ駆除工事にあたって、木造建造物のシロアリ被害、腐朽を防止する目的で、国土交通大臣の許可を得て結成されている団体です。シロアリによって起こった被害の調査、駆除や予防までを、適正で安全に行うシロアリ駆除業者だけが入ることを許されています。

シロアリ駆除工事に関しては、この団体が基準を設定しています。シロアリの駆除の基本を管理しているとも言える団体ですので、日本しろあり対策協会に所属しているかどうかは、必ずチェックするようにしましょう。

「会員であること」は信頼の証

日本しろあり対策協会の会員であることは、一定の水準を満たす施工を行っている会社・企業であるという証明でもあります。シロアリの駆除に関して、あまり良くないイメージがある人も多いはず。高額な費用を支払わされるとか、駆除をお願いしたのに全然駆除できていないとか…トラブルに発展することもあります。

こういった悪さをして、利用する人から驚くほど高額な費用を請求する悪徳業者もいるのが事実。でも、本来の役目をしっかりと果たしている、良心的な業者ももちろんいます。調査ではシロアリ駆除が必要かどうかを判断、そして必要ではないなら駆除はしない、駆除が必要なら、適切な価格・安全な方法で駆除を行う、このようなことがしっかりとできる業者が、適正な業者といえますね。

3つの条件を満たす業者だけが登録できる

不当な工事はしない、不当な請求もしない、駆除後に害がある薬剤を使わない…この3つが日本しろあり対策協会の認定基準です。この3つを満たしている業者しか、認定を受けることができないため、認定を受けている=信頼できる業者と考えてもいいでしょう。

悪徳業者に騙されることがないように、どこの団体に属している業者かどうかも確認するようにしてください。問い合わせの際や、見積もりを提示してもらう際に、日本しろあり対策協会から認定を受けているかどうかを聞いてみると良いかもしれません。