シロアリ駆除の料金は、安ければ良い。本当にそうでしょうか?このサイトでは、優良なシロアリ駆除業者を探すために「実績(創業年)」にもこだわりました。
TOP » シロアリ駆除とは?依頼する前に知っておくべきこと » シロアリの予防・再発防止策

シロアリの予防・再発防止策

シロアリの予防と再発防止策についてまとめました。

「起きてからでは遅い」

シロアリ対策を全くしていないと、約半数の家屋がシロアリの被害に遭う、といわれています。シロアリの被害を受けてから駆除する、というのが主流だったのですが、最近は起こる前に予防する、発生しにくい環境づくりをする、という考え方が普及しています。

予防も再発防止も対策は同じ

シロアリの予防も再発防止も、すべきことはシロアリが棲みつきにくい環境をつくるということです。たとえば、シロアリは湿気を好むため、床下の通気性を高めたり、湿気対策を施したりといった、「シロアリが嫌がりそうなこと」をするようにしましょう。

シロアリ予防・再発防止のためにできること

一度シロアリによる被害が発生し、駆除した後に再発を防止することも大切です。駆除したから大丈夫…と思っていると、またシロアリの被害が発生してしまうかもしれません。

主なシロアリ予防・再発防止策

  • 庭や玄関先などの住宅周辺に木材を置かない
  • 塗料の塗替えをする
  • 木材が腐食しないようにする
  • 換気口の前をふさがない
  • 湿気対策を万全にする
  • 日当たりを良くする(シロアリは湿気が多い場所や日陰を好む)
  • どの方法も、とにかくシロアリが好む環境をつくらない

定期的に消毒する

駆除剤を使った場合、効果は5年となっています。5年で一度チェックをする、そして定期的な消毒をおすすめします。

自分で駆除剤を使うことも可能ですが、床下に潜るとなると、作業はとっても大変です。薬剤に関する知識も必要になります。

ホームセンターでも駆除剤は販売されていますが、一般家庭で使えるものですから、業者が使用している薬剤と比べると効果は低いでしょう。しっかりと駆除したつもりでも、シロアリによる被害が発生してしまうかもしれません。きちんと予防をしたいなら、専門業者への依頼をおすすめします。

業者選びは受け身ではダメ

予防工事を施す前に、自分でしっかりと予防法などについて調べておきましょう。何もわからない状態で依頼すると、悪い業者に騙されてしまう可能性があります。複数の業者から見積もりをとり、その中から信頼できると判断した業者に依頼してください。